看護師が沖縄へ移住する最も手軽な方法【2016年改訂版】 仕事・求人はあるの?引越やワンルームの費用どれくらい?支援制度はないの?

看護師がお得に沖縄移住する方法

看護師が沖縄へプチ移住する為、沖縄県下の看護師求人を探している方が増加しています。中でもテレビドラマの影響もあり、離島(石垣島・宮古島・波照間島 等)の診療所入職への関心が深まりつつ有ります。

そこで、移住経験者の体験談(動画)やアドバイス等を交えながら、沖縄移住を目指す看護師さんにとって、とても役立つ看護師求人の探し方や応募のテクニックを紹介したいと思います。

とても、簡単な事ですが、これを知っているか知らないかで、移住に要する時間(求人応募や面接・住まい探し)や費用(引越費用・住居費)の面で、雲泥の差が出ますので、是非、チェックしてくださいね。

沖縄の看護師求人状況と沖縄移住を取り巻く背景

沖縄移住者数 年間3万人

癒しやスローライフを求めて沖縄へ移り住む人は年間3万人と言われています。しかし、沖縄から故郷に戻るという方も同じ数だけいる事はあまり知られていない事実です。その理由のひとつが仕事です。満足のいく収入を得られないということもそうですが、そもそも求人数が少ないという事が原因です。

そういった沖縄移住の背景がある中、職探しという点において恵まれているのが看護師です。周知の事実ですが、看護師は全国的に慢性的な人手不足です。地方の看護師不足は更に深刻化しています。このような状況は、沖縄でも例外ではなく、沖縄の中心地(那覇市・沖縄市)であれば、看護師の仕事を見つける事はそう難しくはないのです。

沖縄と本土の医療現場を経験した看護師が証言!沖縄の医療現場の特徴はこんなところ

更の看護師の仕事は、他の求人(看護師以外)と比較して高待遇な仕事が多いため、収入面においては、比較的不安は少なく、安定した沖縄ライフを送る事ができると思います。

沖縄移住において避けて通れない点

沖縄移住に対しての不安

沖縄への大きな期待感と同様に、様々な面において戸惑いや不安があるでしょう。面接や住居を見つける為に何度も沖縄へ出向く必要があったり、引越やマンション契約のことなど、沖縄に移り住む際に発生する費用面の負担が大きい事にも気付きます。

当然収入も途絶える期間ですのでできるだけ計画的に進めたいものですが、旅行に行った程度の土地勘、ましてや現在の仕事をこなしながら準備するのは一苦労です。自分ひとりでの準備は現実問題難しいという事がわかります。

沖縄移住希望の看護師必見!現地で困らない為に必ずやっておくべき5つ前準備

あれやこれや考えているうちに沖縄移住への熱意がなくなりますよね。

  • 仕事が決まるまでの不安:希望通りの職場を見つける事ができるのか
  • 準備費用:沖縄移住にかかる費用(交通費・引越・マンション敷金)
  • 人との繋がりがない:知らない土地への不安
  • 住まいに対する不安:どこに住めば良いのか

  • 本当に沖縄でやっていけるのか・・・

沖縄移住すべての不安を払拭してくれる求人応募の方法

沖縄プチ移住の新しい方法

「沖縄で働きたい、でも沖縄での就職活動や移住準備が大変でどこから始めたらよいかわからない」という方にぴったりの支援制度があります。沖縄移住を目指す看護師さんをサポートする為に設けられた「沖縄応援ナース」という制度です。

沖縄応援ナースの特徴(メリット)

  • 家電付きマンション完備
  • 引越費用支給
  • 面接無し、書類審査のみで採用決定
  • 3ヶ月〜6ヶ月の短期可(長期可)

正看護師・准看護師問わず、ナースの沖縄移住の夢を叶えてくれるのがこの制度です。基本的に書類審査のみで面接なしですので意思表示から最短2週間で沖縄移住を実現する事ができます。沖縄本土・離島(鹿児島県:屋久島・喜界島・徳之島・与論島・沖永良部島)の病院・クリニック・施設などから自分の経験にあった職場を選ぶ事はもちろん可能です。

精神的にも金銭的にも手厚いサポートですのですべての不安は払拭されるでしょう。沖縄移住を迷っている方の背中をそっと押してくれるはずです。

沖縄応援ナースの体験談【動画】

その他の動画は『沖縄移住成功者インタビュー!応援ナース体験談&TVニュース動画』より御覧ください。

沖縄移住体験記を記した看護師ブログの紹介

沖縄ライフの事はもちろん、移住前の準備(引越・就活・住居)のことや、沖縄へ移り住み感じたこと、沖縄住民との触れ合いなど、生の声を知る事ができるので、沖縄移住を夢見ている看護師さんにとっては、とても役立つブログばかりです。ブックマークは必須ですね。

ブログ:まりっぺの沖縄移住!(AMEBA)

まりっぺの沖縄移住!

埼玉県出身の女性ブロガー(30歳前半)。2012年から沖縄へ移住。移住する前からブログをスタートされているので、準備期間→移住決行→移住後の暮らしと、沖縄移住を夢見ている看護師さんにとっては、興味深い内容となっています。本業ナースのお仕事よりもプライベート中心のブログ内容なので、オフの過ごし方の参考になるのではないでしょうか。

ブログはこちら

ブログ:沖縄どすえからの〜大阪ですねん!!(AMEBA)

沖縄どすえからの〜大阪ですねん!!京都出身の看護師piroさんのブログ(看護師歴12年。30歳代半ば)。離婚後、2009年〜2012年まで看護師としての沖縄ライフを満喫。その後は、関西に舞台を移しブログ継続中。気ままに更新。

ブログはこちら

その他の沖縄移住支援制度

JOIN(一般社団邦人 移住・交流促進機構)

地域移住に関する見識者や、大手企業が中心となり、移住者を支援するJOIN(一般社団法人 移住・交流推進機構)があります。地方自治体・企業・移住希望者を結ぶことを目的として結成され、沖縄県はJOINの会員となっています(2016年6月現在:南城市・うるま市・東村・国頭村・竹富町も加盟)。仕事や住まいに関する情報収集や、沖縄移住に関するイベント情報の収集に役立ちます。

沖縄県

沖縄県独自の取り組みとして、2015年より『沖縄県移住受入協議会』を発足しました。沖縄県庁企画部地域・離島課地域振興班が窓口となり、沖縄県下の市町村と連携しながら、主に東京を中心とした関東圏からの沖縄移住希望者をサポートし、多くの移住者を呼びこむ事で沖縄県の地域活性を目指しています。東京都内で沖縄県主催の『おきなわ移住相談会』や、沖縄移住を考えるシンポジウム等の開催が主な活動内容です。WEBサイト『おきなわ移住の輪 -結-』では、おきなわ移住ガイドブックの提供(ダウンロード)も行っています。

沖縄移住をサポートしている企業(有料)

沖縄移住支援ティンクルラボ

女性代表者自らが関東からの沖縄移住経験者。移住相談(初回限定:30分3500円〜)では、電話相談のほか、スカイプにも対応。住居エリアの調査から就職支援まで幅広く対応。

沖縄移住スタイル

シェイクハンズ株式会社が運営。ファイナンシャルプランナーが在籍している事もあり、移住に関する費用の見積もりや、住宅ローンや保険、教育資金の積立など、お金に纏わるコンサルタントに強い。沖縄に永住を希望する人におすすめ。

沖縄移住支援センター

仙台の日本情報技術株式会社が運営。沖縄出張所が対応。メディアに多数取り上げられており、国土交通省から認定・那覇市市役所など行政との繋がりも多数。

離島(八重山諸島)ならココ!人気沖縄離島ランキング

沖縄は本島だけではなく、148からなる離島への人気も根強いです。なかでも小浜島が舞台になったNHK朝ドラ『ちゅらさん』や与那国島の『Dr.コトー診療所』等、テレビドラマの影響により、八重山諸島が注目されています。本島から飛行機で1時間程の距離にある八重山諸島は、本島に勝る大自然と沖縄の田舎を満喫しながら、日々拡充を続けている本島と離島を結ぶ僻地医療を学べる点が人気のポイントです。離島に注目している看護師が選ぶ沖縄離島ランキングをご紹介します。

第3位:波照間島

日本最南端の島であり、日本でありながら南十字星を観測する事ができるなど、日本一星空のきれいな島として知られています。沖縄県立八重山病院の系列である波照間診療所が島唯一の医療機関です。

第2位:宮古島

東洋で一番きれいと言われている海を持つ宮古島は、迫力のある地形を楽しむ事ができる日本有数のダイビングスポットです。僻地医療の拠点病院として沖縄県立宮古病院があり、周辺離島を中心に宮古圏域の中核病院として機能しています。

第1位:石垣島

日本最南端のリゾート地として観光人気も高い石垣島は、八重山諸島の経済の中心地であるという事もあり、複数の総合病院(沖縄県立八重山病院・石垣島徳州会病院 等)が設置されており、看護師によっても働きやすい環境となります。

その他

  • 小浜島:『ちゅらさん』の舞台。小浜診療所
  • 竹富島:竹富町立竹富診療所
  • 渡嘉敷島:渡嘉敷診療所
  • 座間味島:座間味診療所
  • 西表島:大原診療所、西表西部診療所
  • 久米島:プロ野球チームのキャンプ地。公立久米島病院
  • 伊平屋島:沖縄最北端。伊平屋診療所
  • 古宇利島:沖縄県立古宇利診療所(2007年閉鎖)
  • 与那国島:『Dr.コトー診療所』の舞台。与那国診療所

琉球諸島(本島・離島)MAP

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

okinawa-nurse-dormitory
沖縄の住み込み(社宅・寮・家賃補助あり)可能な病院施設まとめ。看護師短期勤務(プチ移住目的)の求人は少ないですが諦める必要はありません。

沖縄の医療現場の現状
沖縄と本土の医療現場を経験した看護師が証言!沖縄の医療現場の特徴はこんなところ

沖縄応援ナースを利用し体験談を語る看護師
沖縄移住成功者インタビュー!応援ナース体験談&TVニュース動画

看護師の沖縄移住準備
沖縄移住希望の看護師必見!現地で困らない為に必ずやっておくべき5つ前準備

沖縄県の臨時的任用職員採用情報
沖縄県下にある国立病院・公立病院が募集する臨時的任用職員の採用情報まとめ